農林水産省「物流事業者への青果物流通のパレット輸送や卸売市場物流に関する アンケート調査」への協力依頼について (青果物輸送事業者対象)

 農林水産省では、2024年4月からのトラックドライバーの時間外労働時間の上限規制によりさらなる労働力不足が予想されることを踏まえ、青果物流通の標準化の取組を推進し、物流標準化の現状と今後の対応の方向性について議論・検討する場として、「青果物流通標準化検討会」を令和3年9月に設置し、議論が進められております。

 今般、 物流事業者から見た青果物流通に関するパレット輸送の現状や卸売市場内の荷待ち時間等の実態を把握し、今後の検討会の議論に活かすための「物流事業者への青果物流通に関するアンケート調査」への協力依頼がありました。

 つきましては、青果物を輸送している会員事業者に本アンケート調査へのご協力をお願いいただきたく存じます。短期間の依頼で恐縮ですが、令和4年5月31日(火)までに、webにてご回答いただきますよう、ご協力のほど何卒よろしくお願い申し上げます。 

 

1.アンケート調査方法

  アンケートはWeb調査となります。下記リンクよりご回答をお願いします。

2.回答期限

  令和4年5月31日(火)まで

 

お問い合わせ先  (公社)全日本トラック協会 企画部 星野・飯塚・吉田

TEL:03-3354-1037  FAX:03-3354-1019

2022年5月12日 | カテゴリー : 労働対策 | 投稿者 : admin4