02. 令和5年度 運転記録証明等交付手数料助成

運転記録証明書(SDカード)の取得を促進し、ドライバーの安全運転の励行を促すとともに、適切な管理を通じ、交通事故防止に資することを目的とします。

 

助成対象者

  • 青ト協会員で常時選任運転者として選任された者
  • 青森県内に拠点を置き安全性優良事業所(Gマーク)と認定された事業所の常時選任運転者

 

助成対象期間

令和5年4月1日~令和6年3月20日

【年度末の取扱いについて】
令和5年度の助成として申請する際は、自動車安全運転センターへ3月20日必着にて申請ください。21日以降に到着したものは、助成対象外となりますのでご注意下さい。

 

助成額

670円/通

 

助成限度

県内保有車両数×1.2 (10単位に切り上げ)

例:保有台数10台の場合
  10×1.2=12≒上限20名

【県内保有車両数】令和5年4月1日時点(被牽引含む)

 ※限度枠を超えた手数料については、自動車安全運転センターから請求書が送付されますので、所定の手続きよりお支払いください。

 

証明書発行の流れ

【郵送先】

宛先:自動車安全運転センター青森県事務所

住所:〒038-0031
   青森市大字三内丸山198-4(運転免許センター内)

 

申請様式

    ※委任状(2枚目)委任解除年月日が記載されているものをお使いください。

 

留意事項

【申請用紙下部の【委任状の送付】について】
 申請数が多数(20名以上)、かつ複数年にわたり申請を予定される事業者に限り、返送を希望された場合、委任状の原本を返送致します。
 次回申請される際、返送された委任状を再度お使いいただけます。

 

【2枚目の記載方法について】
 【委任年月日】 申請される日付
 【委任解除年月日】 次回申請される際、不要となるなる方はご記入ください。

 

【1枚目の「委任状の返送希望」に☑された事業者が、2回目以降返送された委任状一覧を使用される場合】
 ・一枚目の申請用紙を新たに作成し、併せて送付ください

 ※一覧の中に退職等され、発行を希望されない方がいる場合者、「解除年月日」に退職日等を記入し、免許証番号から生年月日までを線で消してください。
 ※委任状内に「私は、在籍している間~」の文言、「委任解除年月日」の記載がない申請書の場合、委任状の返送はされませんのでご注意ください。

※過去掲載の申請様式でも、返送されない様式があります。のでご注意ください。